知恵袋でも関心の高いB型肝炎訴訟

予防接種でB型肝炎に感染してしまった方はとても多く、推定では110万から140万人もの感染者がいると言われています。

知恵袋でもB型肝炎訴訟に対する関心度は高く、和解や除斥期間についてなど、さまざまな質問が寄せられていますが、B型肝炎キャリアの方にとって気になるのは、訴訟を起こした場合和解成立までの期間がどのくらいかかるのかというところです。

2011年に基本合意が成立してから、提訴者は次第に増えているので、その分時間がかかるようになりましたが、だいたい1年から2年位の期間が必要になります。提出しなければならない書類の数も多く、追加提出書類を含めて準備にも時間がかかるので、B型肝炎訴訟を行う際には弁護士に相談して内容を確認しておきましょう。